エフタル下院勢力一覧(仮)

「エフタル国民議会(下院)」の定数は1000議席である。
選挙方式は、小選挙区併用比例代表制をとる。
足切り条項は2%。選挙制度は比例区制。

院外政党の一覧はこちら↓を参照せよ。
仮想国家エフタル。その他の政党案(仮)。
こちら↑

二大勢力:841議席

連邦同盟481
○○連邦共和党450
○○同盟参加の地域政党19
○○保守公正党12

民主連盟:360
○○社会民主党290
○○緑風連盟30
○○民主労働党25
○○連盟参加の地域政党15

第三勢力:169議席

民主・円卓会議:51
○○国民協同党22
○○緑と共生・市民フォーラム:20
○○中道民友会:8
○○緑水保守党:1

共産党・人民戦線:37

国家団結党:35

地域主権・地域政党サミット25

自由協会:20

諸派・無所属:15議席 [#wa49968f]

左翼戦線:6
○○社会連帯党:2
○○労働者と農民の党:2
○○雑民の声:1
○○革新左派:1

新自由連合:4
○○海賊連合:2
○○リバタリアン連合:2

国民大衆党:2
純無所属議員:2

○計:1025

簡単な内訳

与党:中道右派系政党ブロック
エフタル連邦同盟

(主要)野党グループ①:中道左派系政党ブロック
エフタル民主連盟

野党グループ②:中道系野党ブロック
民主・円卓会議

野党グループ③:左派政党ブロック
エフタル共産党・人民戦線

野党グループ④:右派政党ブロック
エフタル国民連合

野党グループ⑤:地域主義政党ブロック
主権・地域政党連盟

野党グループ⑥:新自由主義政党ブロック
自由協会

野党グループ⑦:諸派・無所属議員

○連邦同盟(481)

エフタル連邦の中道右派系勢力(保守系)を糾合した同盟である。与党勢力。

○○連邦共和党(450)

「連邦同盟」の中核政党。連邦最大の保守政党。
通称:共和党。保守主義と連邦共和主義を掲げる。
地方の産業界から既存の宗教勢力、上~下位層の階級の住民まで幅広く支持者が居る。
・支持母体
第一次産業界(農水業)、第二次産業界(工業)、宗教勢力(伝統新興問わず)。

○○同盟参加の地域政党(19)

保守系、連邦制支持の地域政党と地方の政治家の集合体。

○○保守公正党(12)

新興宗教系の保守勢力連合。

○民主連盟(360)

エフタル連邦の中道左派系勢力(革新系)を糾合した同盟である。野党第一党の勢力。

○○社会民主党(290)

「民主同盟」の中核政党。
通称:社民党。連邦最大の革新政党。
社会民主主義と連邦共和主義を掲げる。都市部の住民から地方のインテリ層まで幅広い支持者が居る。
・支持母体
主流派系の労働組合。教育界、福祉界、サービス業。一部の第一次産業界(中道左派系の農業漁業)。

○○緑風連盟(30)

中道左派系の農民や漁業民系の勢力。「緑の民主主義」を掲げる中道左派の環境政党。

○○民主労働党(25)

左派系の政党。社民党よりもさらに左派を自称。
・支持母体
活動的な労組や協同組合

○○連盟参加の地域政党(15)

中道左派系、連邦制支持の地域政党と地方の政治家の集合体。

○民主・円卓会議(50)

中道主義を掲げて、二大勢力以外での政治活動を目指す政治連合体。2大政党の離党者も多く所属する。

○○国民協同党(22)

中道右派系の政党。協同主義を掲げる。保守よりの穏健派の勢力が集まる
協同組合制度の推進、退役軍人の生活の尊重を掲げる。大きな政府よりの立場。

○○緑と共生・市民フォーラム(20)

中道左派系の政党。共生主義と環境主義を掲げる。
移民出身者やLBGT、障害者などのマイノリティから支持されている。

○○中道民友会(8)

中道系の独立独歩の政治家の連合体。

○エフタル共産党・人民戦線(36)

急進左派政党。社会主義国家の建設を目指す勢力。
街頭闘争のための実働部隊を確保している。
・支持母体
「青年部隊」と称する街頭組織、一部の左派系の労組、大衆団体。

○エフタル国民連合(35)

急進的国家主義を掲げる極右政党。移民排斥と対外進出を公言する。
近隣諸国を連邦に組み入れる「大エフタル構想」を掲げる。
・支持母体
「行動部隊」と称する街頭組織、一部の右派系の労組、思想団体。

○主権・地域政党連合(30)

連地方州がさらに強い自治権(ゆるやかな独立?)を獲得すべく活動する政治勢力。
連邦制に対する懐疑勢力が多い。地域政党の連合体。

○○自由協会(20)

都市部で主に活動。新自由主義と抜本的な行政改革(小さな政府)を掲げる。
・支持母体
新興企業(ベンチャー企業)。新自由主義的な宗教勢力や思想勢力。
都市富裕層、都市中間層(保守系インテリ)

○社会連帯戦線(3)

大企業の解体と労働者の自主管理等を掲げ、最終的には社会主義国家の建設を目指す勢力。
一部の急進的労組、協同組合等から支持される。
共産党よりも過激な面も存在する。「新左翼」勢力の共同戦線という側面もある。

○海賊党(2)

新テクノロジーを取り入れた自由主義国家の実現を目指す勢力。
著作権フリーを拡大し、文化財の自由取引の推進を求める。
主にIT系の技術者、識者、新興のクリエイターからの支持を受ける。

○国粋同盟(1)

国粋主義系の右派勢力。共同戦線の面を有する。

○雑民の声(1)

雑民、デレシネと自称する社会的弱者、アングラ芸術家などが組織した政治勢力。

○大衆の党(1)

連邦共和党を離党した有力保守政治家の創った政党。
個人政党の側面があるが、豊富な資金力を背景に著名人を片っ端から候補者に擁立した経緯がある。
「名もなき大衆の会」という社会運動体とも連携。近年では勉強会等を通じて、勢力拡大を目指す。

○リバタリアン連合(1)

「超自由主義」を掲げ、国家の最小化や規制や社会福祉の削減を求める政治勢力。

○○緑水保守党(1)

中道右派系の農民や漁民系の勢力、環境保護に関心のあるヒトが結成した政治団体。
中道右派よりの環境主義「緑の保守」を掲げる。

○地球解放戦線(1)

急進的な環境保護勢力。左派寄り。しばしば過激路線を進む。そのため、他の環境政党との関係はよろしくない。

○純無所属議員(2)

純無所属議員が2名いる。

  • 最終更新:2018-09-18 11:53:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード